• DAF

当店DAFのオーガニックカラーがパワーアップしましたよ!

当店、美容室DAFからのお知らせです!

お知らせと言ってもそんな大した事ではありません。

お店の薬剤に少し変化があったので、その事をお伝えしていこうと思います。

今回少し変更のあった薬剤は当店で『オーガニックシステムカラー』と呼んでいるカラー剤です。

オーガニックシステムカラー

変更点は2つです!

1つは新色がラインナップされました。

その新色は今流行の寒色系の『スモーキーブラウン』と『クリア』になります。

スモーキーブラウンは、ふんわりとした寒色系のブラウンで、知的なクールさと女性らしさを両立する事が出来る色味になります。

スモーキーと言うと灰色のイメージなると思います。

でもアッシュとは少し違う色味です。

通常僕たち美容師がアッシュと聞くと青色を思い浮かべます。

そうです、アッシュって灰色ではなくて実は青色に近い色味なんです。

今回の新色のスモーキーブラウンは紫色が強くなり、もうちょっと実際に灰色に近い感じの色味になってます。

新色ですしとても良い色なので次のカラーリングのタイミングでフルカラー(前頭染め)を考えてる方は、同じ明るさでも良いので色味だけ変えて気分転換なんてどうですか?


お次は『クリア』の紹介です。

この色は名前の通り透明のカラー剤です。

意味わからないですよね?透明ってw

実際このクリアは単品で使うことはありません!

使うときは他の色と混合して使うのですが、混ぜることでカラー剤の持つ色を薄める事が出来ます。

子供の時に使った絵具を思い出して下さい!

絵具をパレットにブチュ〜って出して水で薄めて使いましたよね?

あの感じです!

いっぱい入れればどんどん色味は薄まっていきます!

そして薄めることによって薬剤の強さも薄くなるので、髪へのダメージも軽減する事が出来ます。

例えば、伸びてきた根元はいつもと同じ薬で染めます、毛先はそんなに褪色もしていなけど・・・、でもいつも綺麗な髪でいたい。

そんな時にはこのクリアの登場です。

毛先に色味が残っていればそこに濃い色を入れる必要はないので、クリアで薄めたカラーで毛先に塗布する!そんな事が出来ます。

またハイライト入れてる方で、いつも白髪染めをしてる方なんかにもおすすめです!

ハイライトを入れている上から白髪染めを入れると、ハイライトの部分が暗くなりすぎてハイライトが消えがち・・・。

そんな時にもクリアで薄めたカラーで塗布すると良い感じになります。

表現の幅が広がると言うか・・・、まぁ要するに良い感じに出来ますw

と言う事で変更1つ目は新色が出ました!です。


2つ目の変更はカラー剤の成分がパワーアップしました!

僕ら美容師が使うカラー剤は2液混合型で、使う時は1剤と2剤をミックスして使います。

その2剤の方にプレックス系の成分がプラスされた事によって、今までよりも良い感じになりました!

このプレックスと言うのは、ここ1・2年の間で美容業界で流行り出した新しい薬剤で、簡単に説明すると毛髪の強化をする事が出来る成分になります。

当店でも『OLAPLEX』と言う薬剤を使用して施術をするのですが、その類の成分の1つが今回プラスされた成分になります。

このプレックス系の効果は説明するのが難しいので少し詳しく知りたい方は以前ブログにしたここを見てください!(OLA PLEXのブログは➡︎ https://www.daf-hair.com/post/daf-blog-oraplex

ダメージ軽減効果とハイダメージになってしまった毛髪に働きかけ、髪に芯を作ってハリとコシを与えたりする効果があります。


今回の変更点はこの2つです!

そして新しい成分がプラスされリニューアルされたのに、仕入れ値が変わってないのでお値段はそのままです!

当店でのプライスは、カラーのみ方は5900円!

カラーとカットのセットで9800円です!(カット4400円)で少しだけお得です。

ちなみに説明するの忘れてましたが、このオーガニックシステムカラーは3ステップのカラーになります!(詳しくは➡︎https://www.daf-hair.com/post/2018/03/05/dafblog-chigasaki

1ステップで、頭皮に潤いを与えカラー後の痒みや乾燥を防ぎます。

2ステップで、94%が天然由来成分で出来ている薬剤で髪を優しく染色します。

3ステップで、専用の色艶ヴェールトリートメントで髪に艶と柔らかさを与え、褪色を防ぎます。

これが3ステップのシステムカラーの簡単な説明です!

どうですか?なんだか良さそうな感じでしょ?


今回のブログは以上になります。

是非興味がある方はお気軽にお電話でもメールでも、または直接来店した時にでも僕に聞いてくださいな!

ではまた。


Copyright (C) 2016 Hairdressers DAF All Rights Reserved