• DAF

新メニューのご案内です!湘南・茅ヶ崎の美容室DAF

こんにちわ!

神奈川県の海の街、湘南・茅ヶ崎で小さな美容院を営んでいるダイスケです。

よろしくどうぞ!

湘南 茅ヶ崎 美容室DAF

今回のブログではタイトルの通りで、当店DAFで新たらしいメニューの導入をお知らせします。

それも2つの新メニューの追加です!

今回導入の新しいメニューとは従来のストレートパーマとはちょっと違う、酸性ストレートなんて巷では呼ばれているメニューになります。


そしてさらにもう1つは酸熱トリートメントと美容師が呼ぶメニューになり、一般的には髪質改善トリートメントなんて呼ばれたりしているメニューです。


このメニューの詳しい解説などは後でしていきます.

まず初めにこのメニューの開始日なのですが・・・、実はまだ決まっていません。

僕も早くこの新メニューを始めたいのですが、美容業界でも新しい技術のため僕自身の施術経験が乏しく、お客様が満足できるクオリティーを出せません。

そのためモデルになってくれる方を探し、何度か試させて頂きしっかりと技術を習得する必要があります。

既に何人かの客様から問い合わせを頂いておりますが、なるだけ早く開始出来る様に急ぎますのでもう少しだけお待ち下さい。

おそらく11月中にはメニューの開始をできる予定です。

準備が出来次第このブログなどで案内いたします。


では早速本題に入ります。


酸性ストレートパーマはインスタグラムなどでも良く紹介されているので知ってる方も多いのかな?って思います。

この酸性ストレートは読んで字の如く、酸性域で薬剤を反応させるのでそう呼ばれているのですが、なんで酸性なの?とかの疑問には後でまた少し解説をしたいと思います。

きっとお客様が知りたいのはこのメニューの効果と、良い所と悪い所だと思いますので、そこを簡単にお伝えしたいと思います。

 

酸性ストレートパーマの良い所


最大のメリットは髪へのダメージが小さい事になります!

基本的に従来のストレートパーマの薬剤ではブリーチ毛や、ダメージを受け過ぎている毛髪には施術をする事が出来ませんでしたが、この酸性ストレートなら施術をする事が出来ます。

それはなぜかと言うと従来の縮毛矯正剤はアルカリ性で、そのアルカリが髪の痛みの大きな原因であるからなんです。

この酸性ストレートはアルカリ性ではなく弱酸性で薬を反応させるため、髪へのダメージをかなり抑える事が出来ます。

ただし全くノーダメージで施術出来るわけではありません。

あまりにも髪がダメージを受け過ぎてるとやっぱ施術する事は無理になります。


そして従来のような針金の様な硬い質感のストレートヘアーにするのではなく、フワッとしたナチュラルな質感でストレートに出来るのもポイントです!

そのぶん少し癖の伸びが甘くなってしまったりもしますが、完璧なストレートヘアーを望むなら従来のストレートパーマの方が良いと思います。

今までよりも髪の扱いが楽になり、自然な仕上がりを望むならおすすめです。


そしてそしてコテ巻きも出来ちゃいます!

従来のストレートパーマだとコテで巻いても直ぐにストレートに戻ってしまったり、質感が硬くてイマイチだった縮毛矯正後のコテ巻きも綺麗に作る事が出来ます!

それはやはり自然な仕上で柔らかな仕上がりだからです。


そしてパーマを上から施術することが出来ます。

根本から中間まで酸性ストレートをかけて、毛先にワンカールなんて事も出来ちゃいます。


細かく説明すれば色々なメリットがありますが、『超低ダメージ施術・自然な仕上がり・コテ巻きも自由』この3つが分かりやすい良い特徴です。

 

酸性ストレートパーマの悪い所


酸性ストレートの1番の悪い所は料金が高い事・・・。

これお客様側からすると1番嫌ですよね?

でも料金は高くなってしまいます・・・。

最新の薬剤であるため使用する材料代が高い事が原因なのと、たくさんの種類の薬剤を使用する必要があり、一人当たりの材料が高額になってしまいます。

当店では出来る限り低価格でやろうとは思っていますが・・・。

参考までにお高い料金の美容院では4万円前後の価格設定で、全国平均の価格だと2万8千円程度だそうです。

平均以下の価格で当店では施術出来るように一応考えていますので、乞うご期待という事でお願いします。


お次の悪い所はこれは価格にも影響するのですが施術時間が長い事!

今までの縮毛矯正も施術時間が長くてめんどくさかったのに、それよりもさらにプラス1時間ほど施術時間が長くなります。

時間がよりかかると料金が上がってしまうのが美容師の世界です。

クオリティーが良くなれば料金も時間も気にしないよって方にはおすすめなメニューかもしれません。


そして最後に、癖が強く髪が硬い方には効果が出ない場合があります。

ようするに髪質を選ぶって事です。

これは自身で判断することが難しいので、実際に美容室で担当の方に判断して貰わないと分からないので、もしかしたら酸性ストレートで予約したのに、当日施術を受けれないって事が起こるかもしれません・・・。

癖毛の剛毛の方は従来の縮毛矯正をおすすめします。


まとめると、『料金が高い・時間がかかる・髪質によって施術出来ない』の3つがデメリットの代表になります。


 

そしてもう一つの新メニューは酸熱トリートメントって言うメニューになります。

実はこのメニューは既に当店DAFでも存在するのですが、今回導入の酸熱トリートメントはちょっと効果が違う種類のメニューになります。


まず効果を説明する前に、当店で現在施術している酸熱トリートメントはちょっと難しいのですが『グリオキシル酸』と言う成分の薬剤を使っていました。

この『グリオキシル酸』系の酸熱トリートメントは、髪の癖を緩和する効果が大きく、ストレートパーマほど癖は伸ばせませんが、施術することで30パーセント〜50パーセント髪の癖を伸ばす事が出来ます。

(ただしこれも髪質を選ぶメニューのため、全ての毛質に同じ効果が出るわけではありません。)

そのためどちらかと言えば癖を無くし髪を扱いやすくするためのトリートメントであり、手触りが凄く良くなったり、髪が凄くシットリするとか艶が凄く出るとかの効果は弱いものでした。


今回導入の酸熱トリートメントは、『レブロン酸』と言う成分が主体の薬剤になり、この『レブロン酸』を用いた酸熱トリートメントは、『グリオキシル酸』と逆で髪の癖を伸ばす効果が弱く、その代わり髪にハリとコシを与え手触りが凄く良くなり、そして恐ろしく艶が出ます。

その効果により毎日の髪の扱いを良くする事が出来ます。


今現在、美容業界のトリートメンと言うジャンルの中では質感とトリートメントの持ちの両方で最強のトリートメントだと思います。

そして今回導入したレブロン酸系酸熱トリートメントの材料は、名古屋にある『クチクラ』と言う小さな美容メーカーの商材なのですが、このメーカーさんがこのレブロン酸と言う成分の特許を所持していて、数あるレブロン酸を使用した酸熱トリートメントの中で、唯一本来持つこの成分の効果を発揮することが出来る商材を導入しました!

もちろんこのメニューも細かく言うとメリットとデメリットなどがありますが、基本的には全てのお客様に試して頂けるメニューになります。


簡単にまとめると良い点は、『艶感最高・手触り凄く良い・ハリとコシ出て扱いやすくなる』


悪い点は、『お値段高め・施術時間が少し長い・髪質を少し選ぶ』


酸性ストレートよりは誰でも出来るメニューであり、もちろん料金も酸性ストレートより安くなります。

ですが、当店で現在施術しているグリオキシル酸の酸熱トリートメントは¥4500+ロング料金なのですが、この『クチクラ』のレブロン酸酸熱トリートメントは使用する薬剤の値段が高いのと、薬剤をお客様の髪質に合わせてカスタマイズする事が出来るのが特徴で、そのため多くの種類の薬剤を使うためお値段も高めになってしまいます。

ですが仕入れた薬剤は全メーカーの中でもトップの物なので、仕上がりは満足して頂けると思います。

ただその技術を僕が覚えねばと言うのが今の課題なのですが・・・。


まだ値段の方は考えてはないのですが、都内とかだと2万以上する美容室も多く、平均でも1万2千円位はしてしまいます。

とりあえずこれから何度か試しにモデルさんに施術をし、かかる時間とか材料コストなどを見て値段は考えていこうと思います。


今回導入する新メニューは、ちょっと金額面で高いメニューが2つになってしまいましたが、現在美容業界の薬剤の発展は目覚ましく、一昔前では出来なかった事や解決出来なかった事が多く解決出来るようになっています。

当店DAFでは常に新しい薬剤などを勉強し、多くのお客様の髪をより美しく出来る様に努力していこうと考えてます。

そして僕自身で薬剤を厳選し、安心で安全なのはもちろんの事!数ある美容商材の中で最も良いと思うものを仕入れています。

新しいメニューを追加し多くのお客様の助けになればと考えています。


では今回のブログは以上になります。

開始日や今回追加したメニューを試した結果などは、またこのブログにて報告したいと思います。

よろしくどうぞ〜。


閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示