top of page
  • DAF

新メニュー導入!とっても艶髪になれる新しい髪質改善トリートメント


神奈川県にある海の街、湘南・茅ヶ崎で小さな美容室DAFを経営しているダイスケです。

よろしくどうぞ。

今回は前回のブログの続きとなる、新たに導入するメニューの『髪質改善トリートメント』について書いて行こうと思います。

当店をいつもご利用頂いているお客様にモデルになって頂き、施術を実際にしてみたのでその様子なども含めて解説をしていきたいと思います。


まず最初に今回導入する『髪質改善トリートメント』ですが、呼び方は色々とあり一般的には『髪質改善』と呼ばれる事が多いように感じます。

プロである美容師は『酸熱トリートメント』と呼んだりします。

この『酸熱』とは、酸性の薬剤(トリートメント)を使い、最後に熱処理(アイロンワーク)をするために、美容師は酸熱トリートメントと呼びます。

このワードはSNS上などでよく見かけますが、酸熱トリートメント=髪質改善トリートメントと同じです。


そして当店DAFでは既に以前導入している髪質改善トリートメントがあります。

今回入れたメニューと合わせると2つ同じ名前のメニューが存在する事になっています。

今回導入した物と、以前導入した物では効果に違いがあるので、当店では今後髪質改善トリートメントを2種類用意して、様々なお客様の要望に応えて行きたいと思います。


そこでこの2つのメニューなどの違いをこれから解説をしていきます。

新しく導入した方は『レブロン酸』と言う成分が主の髪質改善トリートメントになり、以前からある方は『グリオキシル酸』と言う成分が主の髪質改善トリートメントになります。

名前の通り、酸熱の酸の部分である使われてる成分に違いがあります。


今回のブログでは新しい方のレブロン酸髪質改善トリートメントの方を詳しくご紹介しますので、グリオキシル酸髪質改善トリートメンを先にざっくりと解説をいたします。

以前に詳しくグリオキシル酸髪質改善トリートメントのブログを書いていますので、もっと詳しく情報が知りたい方はそちらを合わせてお読みください!


グリオキシル酸髪質改善トリートメントの記事

 

グリオキシル酸髪質改善トリートメント


グリオキシル酸髪質改善は、髪の癖を緩和する事に長けているメニューになります。

もっと分かりやすく言うと、髪の癖を30%〜50%程度ストレートにする事が出来ます。

髪質よって効果の出方に差が出てしまうのですが、基本的には硬い髪質より、柔らかく細い毛の方が効果が出やすく、また健康毛よりダメージのある毛の方が効果が大きくなります。


癖を伸ばすことによって髪を扱いやすくする事に重点を置いたのが、グリオキシル酸を主成分にする髪質改善トリートメントです。

また酸による収斂作用によって髪表面のキューティクルを引き締め、髪にツヤを出しハリ・コシを与えてくれるのが特徴です。


施術時間は1時間半程度です。

縮毛矯正のように根本がペタンコになるのが嫌・そこまで真っ直ぐなストレートヘアではなくて良い・ノーダメージで髪を扱い安くしたい!

こんな方には最適なメニューとなります。


ただしっかりと癖を伸ばしたい方には、やはり縮毛矯正をおすすめします。

効果はケアの仕方にもよりますが1ヶ月半程度持ちます。

当店ではかなリーズナブルな価格設定で施術が出来ますので、初めて髪質改善メニューをされたい方には最適だと思います。


 

レブロン酸髪質改善トリートメント施術工程


次は今回導入するレブロン酸髪質改善TRの効果などを写真付きでご紹介して行きたいと思います。

プロである美容師向けのブログではないので、お客様目線で書いていきますので難しい用語や薬品名などを使わず、分かりやすく施術によって得られる効果を記述していきますので、今後の施術の役に立てて頂けたらと思います。


美容室DAF 髪質改善トリートメント
施術前

美容院 DAF ダフ 茅ヶ崎
施術前 

今回モデルになって頂いたお客様の、来店時の髪の状態はこんな感じになります。

このお客様の髪質は量は多めで髪はやや太い感じです、少し癖があり大きくうねる毛質で後頭部のあたりにそこそこ強い癖があります。

ただし目立つ所、髪の表面や前髪などはあまり癖はありません。

美容師である僕の感想は決して悪い髪質ではありません。

むしろ良い髪質をしている方だと僕は思います。

カラーリングは2ヶ月に1度ほどの周期で施術をしており、根本だけを染めるリタッチをする事もありますが、基本的には毎回髪全体を染めるフルカラーをする事が多いです。

2年〜3年ほどかけて肩上のボブスタイルから髪を伸ばしている途中で、その為ヘアカットをあまりしていないので、毛先にダメージが蓄積して髪の荒れが少し目立ってしまっています。

拡大し光りを当てるとダメージによってバサッとした感じになってるのがわかると思います。

根本から中間までは艶感もありそこそこ良い感ですが、中間から毛先にかけてカラーの褪色が酷くなり髪の艶感がなくなり、癖も出てる感じに見えます。

美容院 茅ヶ崎 DAF
施術前 ウェット状態

次の写真はシャンプー後の濡れている状態です。

ちょっと専門的な話ですが髪というのはドライな状態とウェットな状態で違いがあります。

このお客様の場合はドライだと癖が伸びて比較的ストレートな感じです。

ウェットの状態だと癖が出て、けっこう癖毛なんだなとわかると思います。

今回施術するレブロン酸髪質改善TRは、基本的には癖を伸ばしたりする効果はあまりありません。

ただし髪にツヤを与えたり指通りを良くしたり、ハリとコシを与えしっとりさせる事で髪を美しく見せる効果があります。

グリオキシル酸髪質改善TRは髪の癖を伸ばす効果が高いメニューなので、髪の状態を見て2種類の髪質改善メニューを使い分ける事が出来ます。


美容室DAF 髪質改善
レブロン酸髪質改善トリートメント塗布後

レブロン酸髪質改善TRを塗布後は、この銀河鉄道999でメーテル被ってそうな帽子で加温します。

ちなみに『ホットキャップ』って言います。

よく美容院で見る円形の輪が回って温める機械を使うと、髪表面ばかり加温され全体に熱が行き渡りません。

その為レブロン酸髪質改善TRではちょっとダサいですが、このキャップを被って頂き30分くらい放置時間をとります。

その間に当店では、コーヒーまたはフルーツティーをお出ししていますので、ゆっくりとくつろいでいて下さい。


美容室DAF 茅ヶ崎 湘南 髪質改善
薬剤を流した後の熱処理

薬剤を綺麗に流した後は、髪の表面をガラス化と言う作業をしていきます。

ツインブラシを使ってドライヤーで髪を乾かしながら、髪の表面を整え熱によって薬剤の成分を定着させます。

その後軽くヘアアイロンで無駄な髪の中の水分を飛ばしていきます。

この写真はツインブラシを使用中の1枚ですが、髪がツヤツヤなのが分かると思います。


レブロン酸髪質改善 トリートメント
施術後

髪質改善 トリートメント
施術後

完成がこちらです!

ダメージの少ない根本付近は天使の輪が出来るくらい艶感が出てます。

毛先はダメージがそこそこあったので天使の輪とまでは行きませんが、最初の写真と比べると、かなりまとまりが出て艶感も物凄く良くなってます。

正直に話しますが最後にアイロンで仕上げているので髪の癖はストレートになっています。

お客様がお家でシャンプーをしたら癖は戻ってしまいますが、この艶感などはしっかりとキプされます。

そして髪質改善と言うくらいなので、繰り返し施術をする事でさらに髪は良くなっていくのが特徴の1つです。

今回の施術の工程を簡単にまとめるとこんな感じになります!

・まずシャンプーをして薬剤を塗布します。

・ホットキャップを被って約30分放置。

・流してからツインブラシとアイロンを使って薬剤の定着させます。


簡単に文章にすると3工程のこんな感じのメニューになります。

でも実は完成まで2時間半かかってます。

そうなんです!

実は縮毛矯正並みに時間がかかるスーパーなトリートメントが、今回導入したレブロン酸髪質改善トリートメントなんです。

でもその効果は絶大です!

髪を綺麗に見せたいこだわり派のお客様には是非1度体験して頂ければと思います。


 

次はもう少し詳しく知りたい方のために、レブロン酸髪質改善TRについて補足の情報を記述していきます。


今回導入するレブロン酸髪質改善TRは、髪内部の水素結合のサポートを可能にし、ハリ・コシ・ツヤを出すことが出来る、美容室でしか出来ない技術メニューです。


今多くの髪質改善TRは何らかの酸を用いて施術するのですが、当店DAFで導入した髪質改善TRは、通常パーマや縮毛矯正などの薬剤に含まれる還元剤(ダメージの原因の1つ)を一切使用せずに、還元性を持すことで持続性や効果を高めたメニューになります。


当店で使用する薬剤はクチクラと言うメーカーの薬剤で、他社のレブロン酸髪質改善とは違い特別な製造方法で作られています(特許申請中)。

そのため髪内部まで浸透し加温することで結合し、余分な水分を取り除き髪内部の水素結合をサポートし、ハリ・コシ・ツヤを出すことが出来ます。

さらに保湿力も高く髪の潤いを維持できます。


本来のレブリン酸の効果を出すことが出来るのは当店で使用する髪質改善TRだけです。

施術時にはベースとなる髪質改善トリートメントの薬剤に、4種類のブースター(下記で解説)を組み合わせる事で、お客様の髪に合わせた髪質改善が出来るのも1つの特徴です。


髪質改善トリートメント 美容室DAF 茅ヶ崎
4種類のブースター

4種のブースターと効果


・エラプレックス

(内部補修)


エラプレックスは保湿・補修成分を同時進行で毛髪内部に浸透させ、ハイクオリティーな質感を実現させます。

また髪内部の結合をサポートする事で軟化を防ぎハリとコシが出ます。



・リピジュア

(保湿)


細胞を守る成分に似たポリマーで、ヒアルロン酸の2倍の保湿性で髪をダメージや乾燥から守ります。

人工血管の内壁にも使用される高保湿剤です。

リピジュアは水で洗い流しても落ちる事なく、しっかりと保湿をしてくれるのでキューティクルが剥がれるのを防ぐ効果もあります。



・高分子活性型ケラチン

(表面補修)


成分が髪のダメージ部分に吸着し、抜け出したタンパク質を補い、キューティクルにコシとツヤを与えます。


・エルカラクトン

(疎水)


髪のうねりや絡み・まとまり・ハリコシなどを改善します。

特に加齢による髪質の変化やダメージに大きな効果が期待できます。


 

⬆︎こんな感じでベースととなる薬剤にブースターを添加して、お客様の希望に合わせ薬剤の特性をさらに強化する事が出来ます。


今回紹介した改質改善トリートメントは新年1月5日より開始いたします。

価格は¥11000+ロング料金¥500〜¥2000になります。

施術時間はおよそ2時間半程度になります。(髪の長さや量によって長く時間がかかる場合もあります。)

トリートメントの効果はおよそ2ヶ月程度です。

是非ご興味がある方は問い合わせ下さい。


今回紹介は出来なかったのですが髪質改善トリートメントと同時に、もう1つ新しいメニューを導入します。

そのメニューは『髪質改善ストレート』って言います。

なんかまた似た名前のメニューが出てきましたね?

次回のブログで詳しく紹介しますが、縮毛矯正しながら髪質改善出来る感じのメニューです。

髪質を選ぶメニューですが、従来の縮毛矯正よりもかなり良い質感で、髪をストレートに出来るメニューなので楽しみにしていて下さい。


では今回はここまで。

ではまた!


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page