• DAF

美容院ダフ湘南・茅ヶ崎 スタイル解説(柔らか大人ボブスタイル)

最終更新: 2019年12月25日


今日も朝から雨です。

そして気温も少し寒く、8月なのに長袖をきています。

なんだかものすごく暑い日が続いたと思ったらもう1週間以上、雨の日が続いています。

最近では7、8月って美容院閑散月になってしまっています。

だって、暑い日はせっかく綺麗にセットしてもらっても、外に出たら汗ですぐに崩れてしまうし、そもそも暑くてみなさん外に出歩きたくないみたいですね??

お店の前の鉄砲通りも人気があまりないです。

そして暑い日が続いた後は長雨ですからね〜〜〜〜〜

ダメだねこれは。 暇だわ・・・

話は変わって、今日はなんと14年間くらいずーと担当してるお客さんが来ました!

ダントツ1番で長いお付き合いのお客様です!もちろんですが

僕の周りでもここまで長い付き合いのあるお客さんってあまり聞かないですよ実際・・・

彼女は確か(もう昔すぎて定かではありません)僕が23、4歳の時から担当させていただいています。

僕の美容師人生の大半は彼女が知ってます。

僕が地元のお店で働いていても、横浜で働いていても、外国から帰って来た時も、そして今僕が独立した時もかなず来てくれています。

もうこうなると正直、仲間なんですけどね・・・

同い年だし、旦那さんも友達になってしまいました。

実際、僕ももうお客さんだなんてこれぽっちも思ってないですけどね 笑 

遠慮もありません!!!!

でも手を抜いたりはしないですよ。 多分・・・

でもこういうのって僕が理想とする美容師像なのかもしれません。

お客さんからもう一歩進んで、なんでも言い合える仲間になれたのですからね。

本当に彼女には感謝です!

さてさて、彼女の今回のオーダーはこんな感じでした!

大人な感じで扱いやすい感じです。

彼女は子供が二人いて、スーツなども扱う大人ブランドのアパレルのお店で働いてもいます。

子供がいるため、できるだけ手入れに時間がかからないように

そして、仕事の時は1本で髪を縛ることが多いそうです。

来店時は縮毛矯正がかかっている状態でした。

この矯正は1年ほど前に僕がまだお店をオープン前だったため、よその美容院でかけてもらったものでした。

確かに、矯正のおかげで乾かすだけで楽だったみたいなのですが、もう1年前にかけた事もあり根元はクセが出てる状態

さらに矯正がかかっているから毛先にストレート過ぎてちょっとキツイ印象に

そのため、今回はパーマを毛先にだけかけることにしました。

根元にクセはあるのですが、そんなに強いクセではないので少し重めのカットをすることで、髪の重さで根元のクセは伸ばされるのでそんなに気にする必要はありませんでした。

中間部は矯正毛なのですが、矯正がかかっているためツヤもあり綺麗なのでその部分はパーマ液をつけないようにして残してあげることにします。

そして毛先は痛みも大きいので、前処理のケラチンと言う淡白質を入れながら大きめのロットで1回転と半分だけ巻きます。

薬はコスメ系のパーマ液です。

こっちの方がプルンッとかかります。

そして完成がこんな感じです。

毛先に自然なワンカールができて優しい雰囲気になりました。

クセのある毛なのですが、そんなに気にならないですよね?

揉み込むようにドライヤーで乾かしたら、オイル系のスタイリング材を毛先によく揉み込んでツヤを出します。

そしてお仕事の時は根元だけ乾かしてから毛先は半乾きの状態で、スプレータイプのワックスなどを全体につけて縛りやすいように下準備をします。

そしてそのまま一束にまとめてあげれば、縛ったところにウェーブが入った感じになるのでものすごく簡単です。

もしも毛先に潤いとツヤが足りなければもう少しスタイリング剤を足してください!

今回使用したのは『ナプラのNドット』『デミのパタゴニックオイル』そして『アリミノのピースヘアワックス ハード

この商品はブログでも紹介してますので詳しくはそちらの記事を読んでくださいね!

・ナプラ Nドットの記事

・デミ パタゴニックオイルの記事

・アリミノ ピースヘアワックスの記事

今回の仕上げ方は、まずは濡れてる状態にパタゴニックオイルを毛先に多めにつけて根元を先に乾かします

ここがポイントです毛先は後から乾かしてください

毛先はねじるように乾かすか、揉み込むように乾かします。

こうすることで、パーマが乾く時に伸びてダレてしまうのを防ぐためです。

ねじりながら乾かすと、コテで巻いたようなツイスト状にパーマが出ます。

揉み込みながら乾かすと、自然な緩やかなウェーブが出ます。

カジュアルなシーンでは揉み込むように、ちょっとフォーマルなシーンでは捻って華やかに

こんな感じで使い分けると良いかな?と思います。

間違っても手ぐしを入れながら髪を引っ張って乾かしたらダメですよ〜!

大事にパーマが伸びてしまわないように乾かしてね。

しっかり乾いたらNドッドを全体に揉み込むようにつけていきます。

このNドットは最近ものすごく流行っているスタイリング剤です。

バームと言って軟膏みたいな感じなのですが、よく髪に馴染むので少しづつ全体にツヤが出るまでつけていってください。

毛先はダメージが大きくパサつき、まとまりが悪いのでピースヘアワックスとNドットを1:1くらいで混ぜ合わせたものを毛先にだけつけています。

少しヘアワックスの効果によりセット力が出るので毛先にまとまりが出て綺麗に収まると思います。

あとはバランスよく毛束をほぐして終了です。

しっかりヘアースタイルを作り込みたい時はしっかり乾かしてスタイリングを!

時間がない時は、根元を乾かすのは変わりませんが毛先が少し濡れている状態にしてNドットを少し多めにつけて自然乾燥でも綺麗にウェーブが出ていい感じになります。

カラーは普通のブラウン系です。

けっこうみなさん変わった色をオーダーしたがりますが、普通のブラウン系って僕は好きですよ!

王道ですから!

逆に今流行りのグレージュカラーやブルージュカラー(グレージュ=グレーとベージュ、ブルージュ=ブルーとベージュ)

なんかこう言うのが今の流行りです

流行り系のカラーだとちょっと子供ぽくなっちゃうんですよね

僕たちアラフォーですから・・・

やっぱガキぽいのは若作りしてるみたいで、ちょっとかっこいい大人とは雰囲気が違いますし

彼女自身が可愛い系とかを好まないですし、仕事的にもバリバリ仕事ができる女風にしたいとのことでしたので

ブラウン系カラーで大人の雰囲気をプラスしました。

今回から、担当させてもらったお客さんのスタイル解説をさせてもらいました

今後、またサロンワークの中でチャンスがあったら更新していこうかなと考えてます。

今回このスタイルにするためにしっかりとカウンセリングをして彼女と一緒にスタイルを決めました!

どんなことでも構いませんので気軽に相談してください!

一緒にいい感じのヘアースタイルを見つましょう!

いつもヘアースタイル飽きてしまった、髪型を変えたいけどどうしていいか分からない、何か新しい髪型のアイデアが欲しい

なんでも聞いてくださいね。

たまに何も思いつかないこともたまにはありますが・・・笑

いつもの髪型もスタイルチェンジも一生懸命やらせていただきます。

ちなみに僕はフェミニンなスタイルやコンサバ系などちょっと大人ぽいスタイルを得意としています。

ちょっとモード系とか凄いガーリーな感じはぼちぼちかなぁ?笑

まあどんな系統のスタイルでもうまくお客さんに似合うように、しっかりとした価値のある美容をお届けしたいが当店のコンセプトなのでどうぞよろしくです。

ではまた〜

当店ホームページは⬇︎をクリック

HAIRDRESSERS DAF

#女性向け情報 #ヘアカラー

70回の閲覧
Copyright (C) 2016 Hairdressers DAF All Rights Reserved