• DAF

白髪が気になり始めた世代の方に!湘南・茅ヶ崎・美容室DAFの提案

海の街湘南・茅ヶ崎で小さな美容室『Hairdressers DAF』のオーナー兼スタイリストのダイスケです。

よろしくどうぞ!


さていきなりですが、皆さんイルミナカラーって知ってますか?

すでに知ってる方もかなり多いと思いますが、最近その『イルミナカラー』から新色が発売されました。

その新色がとても使い勝手が良く、そして色味もとても良く、そしてタイトル通り白髪にも使えます。

実際に使ってみたので、その使用感や感想などを今回のブログにまとめたいと思います。

このブログは美容師向けに書いてる訳ではありません。

わかりやすく簡単にお客様向けにいつも書いているつもりですが、少し難しい話しになってしまうかもしれません。

出来るだけ簡潔にまとめますのでよろしくお願いします。


美容室DAF 湘南 茅ヶ崎
ウエラ イルミナカラー

今回のブログで紹介するイルミナカラーから発売された新色は『アンバー』と言う色味になります。

アンバーは日本語でいるところの『琥珀色』です。

では早速、百聞は一見にしかずなので僕が当店で実際にお客様に使ってみたのでその写真を見て下さい。

なお今回写真を撮らせて頂いたお客様、本当にありがとうございます。


美容院 DAF 湘南 茅ヶ崎 カラーリング
カラーリング前

今回協力して頂いたお客様の簡単なプロフィールはこんな感じです!

当店にもう何年も来店いただいてる40代の女性です。

少し白髪が混じり始めてるファーストグレイ世代と言われる方になります。

カラーリングの希望は、少し目立ち始めた白髪もカバーしたいけど白髪染めの重い感じのカラーリングではなく、おしゃれ染めのフワッと透明感のある軽い感じで染めたい。

そして仕事の関係上あまりハイトーンはダメなので、この褪色して明るくなった髪色をトーンダウンしたい。

髪にダメージは出来るだけ与えたくないけど良い感じにしてほしい。

などなど、要望はいっぱいあります・・・。


40代になると白髪も目立ち始め、髪質も少し艶感がなくってきたりと、この世代の良くある悩みですよね?

こんなお客様は多いと思います。

よくわかりますよ!僕も同じ世代なんで。


そしてカウンセリングをしてみて、僕からの提案はこんな感じです。

まず色は今回紹介するアンバーで染めます。

そして色はいつもカラーリングの時に7トーンから8トーンくらいの色にしているので、今回も褪色してしまった色を7〜8トーンへ暗くしていきます。


イルミナカラーは高付加価値カラーなんて呼ばれる1つ上の品質の高級カラー剤なので、これ自体でも低ダメージで髪を染色でき、光色と呼ばれる色味の美しさが評判のカラーでもあります。

イルミナカラーはダメージレスなんて言われてますが、実際はノーダメージで髪を染色出来る訳ではありません。


このお客様の様にロングヘアーの場合、毛先の方はもう何年も前に生えた訳であり、何度もカラーリングをして来ているので、過去のダメージが蓄積していってしまいます。

短いショートヘアならばカットする事で髪が更新され、髪のダメージが酷くなる前に切ってしまうので良いのですが、ロングの場合はダメージコントロールをしっかりする事で、美しい髪を長く楽しむ事が出来ます。


なのでダメージを極限まで減らすため今回はイルミナカラーに『オラプレックス』と言うメニューとトリートメント追加での施術をしていきます。

このオラプレックスは髪内部のタンパクに強力に働きかけ、ダメージを限りなく減らす事が出来る最新の薬剤です。

この薬剤のブログも以前書いているので興味のある方は合わせてお読み下さい!


・オラプレックスのブログ


そしてさらにそのままで使っても最高なイルミナカラーを、さらにプレミアムカラーにするためオイルカラー化させます。

これはちょっと難しい話しなので効果だけ説明します。

オイルカラー化とは、基本的に水溶性のカラーに油を混合させてカラーをする事なのですが、その効果は艶感がアップ・ダメージの低減・発色がより綺麗・トリートメント効果・などなど。

そしてオイルカラー化に使う油と言ってもなんでも良い訳ではありません!

当店ではヘッドスパにも使っている抗酸化作用やエイジングケア効果も高い、とってもリッチなサジーオイルでオイルカラー化させてます。


今回のお客様は人前に立ってお仕事をされる方なので、当店最高のメニューの組み合わせで施術を行なっていきます。

ではちょっと施術内容をまとめてみます!

価格なども一緒に記載しておきますので、当店ご利用の参考にして下さい!


 

今回のメニュー


レディースカット ¥4400

シャイニーケアカラー ¥6600

オラプレックス ¥1500

モイスチャーマスク ¥2500

ロング料金 ¥1000


合計¥16000


 

シャイニーケアカラーは、イルミナカラーのオイルカラー化した当店DAFのメニュー名になります。

モイスチャーマスクは上記したオラプレックスからつい最近発売された新しいトリートメントです。

オラプレックスとモイスチャーマスクを組み合わせる事で、髪へのダメージと仕上がりのコンディションの良さが相乗効果によってさらに良くなります。


この金額を見てみなさんはどう思うのでしょうか?

高いと思うのか?安いと思うのか?ちょっと気になる所ですが・・・・。

自分で言うのはなんなのですが・・・、このメニューは美容業界の中でも最高級なメニューの組み合わせになります。

おそらく都内だと倍くらいの料金になるかもです。


ちなみに当店のカラーメニューは料金の高い高級なカラー剤を使ったメニューと、価格を抑えたカラー剤を使ったメニューで、白髪染めとおしゃれ染め共に2種類を用意しています。

安い方のメニューだからと言って悪い薬剤は決して使っていません!

安い方の薬剤も高級な部類に属する安心で安全かつ良い物を使用して施術を行なってます。

ご予算や染める頻度などで高級なカラー剤を用いるか、リーズナブルなカラー剤を使用するか決める事ができます。

そんな感じでオラプレックスなどのオプションメニューを追加してこんな感じで施術していきまーす。


美容室DAF 茅ヶ崎 湘南
イルミナカラー アンバー 室内

仕上がりはこんな感じです!

大人世代には違和感のない染まり具合になったと思います。

室内で見ると普通のブラウンぽい感じの色味に見えます。

また光のあたり具合によって色味が変わって見えますよね?

これが光色と呼ばれるイルミナカラーの特徴でもあるのですが、光に透かす事で様々な表情を見せます。

そして基本的には暖色系のカラー剤なので、お肌の血色も良く見え30代40代以上の大人世代の方にはピッタリな色味になってます。

ちなみに寒色系のカラーだと肌の色が白く見え、10代20代の女の子にはアッシュ系やモノトーン系の色味が特に人気があります。


美容院 ダフヘアー 茅ヶ崎 湘南 辻堂
イルミナカラー アンバー お外

こちらはお店の外で撮影した1枚です。

室外で太陽光の下だとまた違った雰囲気を纏った髪色に見えますね!

アンバー(琥珀色)と言うけど、少しパープルぽい感じの色です。

この光の環境の変化で違いがうまれるのがイルミナカラーの面白さでもあるのではないでしょうか。

またこの光の違いがあるから暗めのトーンで染めても雰囲気が暗くならず、華やかな感じの髪色を実現してくれます。

またオイルカラー化やトリートメントなど贅沢メニューで施術をしたので、指通りも良く艶感も良く、髪へのダメージも最低限で済みました!


美容室 ダフ ヘアー 茅ヶ崎 藤沢 カラーリング
イルミナカラー アンバー 根本アップ

イルミナアンバーは茶色系の染料が多く配合されているので、白髪も7・8トーン位で染めるのであればしっかりカバー出来ます。

もしももう少し白髪の量が多い様であれば、イルミナカラーのラインナップに『シャドウ』と言う薬剤があるのですが、それを少し配合する事で白髪のカバー力がアップし、ある程度の白髪量でしたら対応する事も出来ます。

ただ本当に白髪が多くなっている場合は、白髪染めを使っての施術の方がベターだと思います。

どちらの薬剤がベターなのかは実際に見てカウンセリングしての判断になりますが、チョロチョロあるくらいなら断然おしゃれ染めでのカラーリングの方が綺麗なので、僕はおしゃれ染めをおすすめしています。


また白髪が多い方には当店では、『グロスオイルカラー』と言う名前のカラー剤も用意しています。

やはりこのカラー剤もオイルベースのカラー剤になっており、髪への負担も小さく、そして名前が表すように、艶感がとても良い薬剤になってます。

フワッとした透明感が売りのイルミナカラーとは少し違い、艶ぽいグッと締まった大人な感じの発色のカラー剤なので、白髪の量が多い方には特におすすめです。

 

今回のブログでは『イルミナカラー』の新色を使った、ファーストグレイ世代の施術について書いて見ました。

毎日少しづつ伸びてしまう白髪を染める時間と、美容室代は大変だと思いますが・・・、どうせ染めるなら綺麗に染めた方が良いですよね?

ただ単に白髪が目立たなくなれば良いではなく、カラーについて少しお客様自身が詳しくなっていただく事で単なるお手入れではなく、染める事が楽しくなって頂けると幸いです。

そして今回のブログがお客様のこれからのカラーリングに、少しでも参考にして頂ければと思います。


ちょっとここからは少し専門的な話しになってしまいますが、今回のカラーリング施術で使った薬をもう少し詳しく書いておきます。

今回使用の薬剤は何度も書いていますが『イルミナカラー』の『アンバー』になります。

このアンバーに補色としてブルーを少し調合しています。

根本を外した中間から毛先はダメージを与えたくないため、薬剤のアリカリ濃度が特に弱い2剤を使い、根本は黒髪をトーンアップする必要があるので通常濃度の2剤を使用します。

そして白髪へしっかりと色を入れたいため毛先よりも1トーン暗いカラー剤で染めてます。

さらに中間〜毛先には薬剤の定着をよくするため、酵素分解され分子を細かくしたケラチンタンパクをカラー剤を塗布する前につけ、さらに同じように酵素分解されたコラーゲンも髪へ塗布しています。

コラーゲンは髪への潤いや保湿が目的で、塗布することでカラー後の仕上がりがちょっと良い感じになります。

これが大体大まかなカラーリングの工程になります。


そしてカットは、このお客様は髪を長く伸ばしてる途中なので、毛先を2cm程度切り揃えました。

少し髪にクセがあり雰囲気的にも清楚で大人らしいスタイルが好みなので、少しだけ段を入れトップにはレイヤーを入れてます。

毛量は軽くし過ぎると毛先がバサバサな感じになってしまうし、クセが出やすくもなってしまうので毛先に重さが残るように毛量調整をしています。

また重めに毛量を残すことで大人っぽさや、柔らかな雰囲気などの質感を調整しています。


ここでちょっと補足です。

毛量は軽ければ軽いほど良い訳ではありません!

毛量調節は単純に髪の量を減らすためにするだけではなく、スタイルの持つ雰囲気をコントロールするためにしたり、トップの毛をフワッとさせるためにしたり、毛束感を出すためにしたりと、様々な用途のために色々な調整方法があります。

髪型をオーダーする時には『清楚な感じに見える様に軽く』とか『フワッととした感じになる様に軽く』とか『髪が綺麗に見える様に軽く』などなど

そんな感じで担当者にどんな感じに軽さを出したいのかを、伝えてもらえると今までより少し良い感じになると思いますよ。


今回の様にトップにレイヤーを入れることで髪に重なりが出来るので、毛量が減る効果もありますが、毛流れができるので少しゴージャスというか・・・、大人っぽいというか・・・、なんと説明すれば良いかわかりませんが、雰囲気がグッとセクシーなります。

でも全体に高い位置からレイヤーを入れると扱い難くもなるので今回はトップの方だけ少しレイヤーをつけてます。

またこのお客様はクセがあるので、そのクセを生かせる様な意味合いもあります。

以上で〜す!


なんだかすごい長いブログになってしまいましたが、最後までお付き合いくださりありがとうございます。

当店以外の美容室に行ってる方は少しでも参考になれば幸いです!

当店利用中のお客様はお気軽になんでもご相談ください!

ではまた!

閲覧数:344回0件のコメント

最新記事

すべて表示