• DAF

美容室ダフ茅ヶ崎から報告です!オイルグロスカラーを始めました。

最終更新: 2019年12月25日


どうも!

このブログの管理人ダイスケです!

今回は以前のブログで少し触れました当店DAF新導入の新しいカラー剤についてです。

このカラー剤はグロスオイルカラーと呼ばれてます。

名前の感じから分かる様にツヤ感がとても良く表現できるカラー剤で、皆さんもご存知の方も多いと思いますが、「ロレアル」と言うメーカーが製造をしている『INOA』と言う新しいカラー剤になります。

まずはイメージ動画があるので見てください!

『INOA』は白髪染めとおしゃれ染めの垣根がありません!

そこが1つの特徴なのですが、全ての世代の方が安心で最高の染め上がりを期待できる薬剤になります。

ただし明るく出来るのは10トーンまで!ここ大事です。

この『INOA』は全ての方がターゲットなのは間違ないのですが、ハイトーンには薬の性質上出来ません・・・。

暗い色には出来ます。

だから10トーンまでの明度の中でなら白髪染め特有の色の濃い感じにしなくても、とても艶やかに白髪ごと染め上げることも可能です。

そして今流行りのイルミナカラーなどの様に透明感があり淡い発色のカラーに飽きた方や、もっと大人っぽく艶やかな色にチェンジしたい方なんかはおすすめで御座います!

色の数は30種類!

実際はコチラでお客様の希望に合う様に、そして髪質などを加味しながら調合するので色の数は細かく言うと無限大!です。

ちょっとマニアックな話しにはなりますが、この『INOA』は美容師にはちょっと難易度が高めのカラー剤なので、美容師の経験と知識が試されるカラー剤かもしれません。

上記した様に、白髪染めとおしゃれ染めの垣根がないのではなく、配合するバランスでその垣根が出ない様にしなければいけません。

その配合を間違えると・・・・それ以上のことは恐ろしいので考えるのはやめておきます。

使用するのが難しいって事は、その分今まで以上にいい感じにもなるって事だとも思います。

そして難しい事ほど面白く奥深いのが世の常です。

楽しみながらこの『INOA』使いこなせる様にしておきます。

『INOA』の語源はイノベーションとNOアンモニアの事だそうです。

イノベーションとは簡単に一言で言うと技術革新です。

そしてNOアンモニアとはそのままで、薬剤中にアンモニアを使用していないと言う意味になります。

今までのカラー剤にはアンモニアが成分の中に入っていました。

『INOA』のはそのアンモニアが入っていません!

そのため、カラー特有のあの匂いが全くないので、感覚的にはトリートメントをしてる感じに近いかもしれません。

お出かけ前にカラーをしても髪に匂いが残らないので、周りの人へ匂いを気にする必要もないのが『INOA』の1つの特徴でもあります。

そしてイノベーションの方の技術革新とは、オイルデリバリーシステムと言う新しい染色方法になります。

簡単に説明しますと、今までのカラー剤は水が主成分として使われていました。

この『イノア』は主成分の60%が油でできています。

オイルベースのカラー剤にする事でこんな事が髪の中で起きています。


今までの水が主成分のカラー剤の場合、髪の中へカラー剤の成分を届けるために、髪の表面をアルカリ剤に晒しキューティクルを膨潤させ、その隙間から成分を入り込ませていました。

もっとわかりやすく言うと、アルカリ性の液体を髪につけると髪の表面にあるウロコみたいなキューティクルが、「グワー」っとこじ開けられます。

そしてその隙間からカラーの成分を髪内部に浸透させて行きます。

ただアルカリ性の物を髪につけると髪が痛んでしまいます。

だからと言って酸性ではキューティクルは開きません!逆に締まってしまいます!

だから仕方なくアルカリ性の成分を多く使い染める事で、ダメージが生まれてしまいます。


『イノア』の場合は、主成分がオイルです!

油は水と混ざり合いませんよね?

この油と水の反発する力を使う事で、髪の内部にカラーの成分を押し込む事が出来るのが『イノアカラー』の最大の特徴です。

そのため今まで必要だったアルカリ成分を抑える事ができ、そのため髪への負担も少なくする事が出来ます。

この効果によって色持ちも良くなりますし、髪内部のタンパクがアルカリで溶ける割合も減少させる事が来るため、手触りも従来のカラー剤よりももちろん良い感じです!

さらにオイルベースのカラーなので、ものすごくグロッシーな仕上がりになります。


僕的に実際に使った体感で感じたことは、まず1番はやはりツヤ感です。

当店で使用する薬剤、外国人風カラーで有名になった『イルミナカラー』より、髪の赤みや黄ばみを漂白しながら染めれるもう1つのオイルカラー『エドル』よりも、『イノアカラー』の方がツヤが間違いなく出ます!


そして染色後は通常パサパサな感じになってしまうのですが、オイル効果によってしっとりとした質感で染め上げる事が出来ます。

100%間違いなくカラー後は髪が傷みます。

これは絶対に避ける事が出来ないのですが、『イノアカラー』は染めた後の方が手触りが良くなります。

これはダメージが補修された訳ではありません、『イノアカラー』でも間違いなく塗れば髪に負担をかけます。

でもオイルベースなので髪がしっとりするんです。

時間が経つと油分が抜けてパサパサ感はきっと出てきてしまうのでしょうが、仕上がりの感じは見事です!


あとは上記したように白髪染めにも、おしゃれ染めにも垣根なく使えるのでおしゃれ染めの様な淡く透明感のある発色で、白髪も一緒に染めたい方にはベストな選択だと思います。

痛みが少ないので繰り返し染める必要がある白髪染めには特に最適じゃないですか?

もちろん艶を重視したいおしゃれ染めをしたい方にもベストだと思います!

きっと今のカラー剤でこれより艶の凄いカラー剤は無いんじゃないかな?


そんなカラー剤を導入しました!

当店での商品名は『グロスオイルカラー』になります。

施術を受けたい方は『グロスオイルカラー』したいって言って下さいね。

そして価格は5500円からです!(ロング料金あります)

通常のカラーよりちょっと値段は上げさせて頂きました・・・。

でもきっとこの価格は破格です! 私勉強させて頂きました。

ぜひ1度『イノアカラー』を体感してみて下さい。


Copyright (C) 2016 Hairdressers DAF All Rights Reserved