• DAF

湘南・茅ヶ崎の美容室DAF 新トリートメント導入します

海の街、湘南・茅ヶ崎で小さな美容室でスタイリスト兼オーナーをしてますダイスケです!

よろしくどうぞ。


今回のブログでは当店『Hairdressers DAF』で使用している薬剤に変更がありましたので、その報告と商品の特徴なんかを説明させて頂きたいと思います。

今まではシャイニーケアトリートメントという名前での施術をしていたのですが、こちらの材料を変更しOLAPLEX(オラプレックス)4in1モイスチャーマスクと言う薬剤に変更を行いました!


変更理由はまず第一につい最近発売されたばっかりで最新の商品であること。

そして知ってる方も多いと思いますが、オラプレックスと言う商品ライン自体がすでにとても有名であり、多くの美容室や多くの美容師から効果も高い事が実証されている事。

また当店でもすでにオラプレックスを使用していたので、その製品力自体も僕自身も知っていましたので、今回変更してみることにしました。


今回はそのオラプレックスと言うラインナップ(シャンプー・トリートメント・オイルなど数種類のラインナップがあります)に、プロの美容師がサロンワークで使うトリートメントが初めて発売されました。

なお今までのトリートメントに置き換える形での導入なので、価格は据え置きにする事にしましたので安心して下さい。


美容室 DAF 茅ヶ崎 湘南
OLAPLEX トリートメント

上記の写真がオラプレックスシリーズの中で美容師が使うプロ用ラインの3つになります。

今回変更したのが写真右のオラプレックス4in1モイスチャーマスクになります。

写真左のオラプレックスNo1と中央のオラプレックスNo2も美容師がサロンワークで使用する薬剤になるのですが、こちらの薬剤も後でまとめて簡単に解説したいと思います。

以前書いたブログでもこのオラプレックスについて解説しているので、興味のある方はそちらもチェックしてみて下さい!

OLAPLEXの過去の記事

 

オラプレックスとは?


まず初めにオラプレックスはアメリカ発の薬剤になります。

日本の雑誌などでも多く取り上げられてるので知ってる方も多いと思います。

アメリカのとっても有名な科学者たちが研究を行い開発されました。

その研究成果によって生まれたオラプレックスの効果は絶大で、皆さんが知ってるあの有名ハリウッド女優も日本で有名なあのモデルも、多くの有名著名人が使って施術を受けているベストな薬剤の1つなんです。

そしてこのオラプレックスがリリース後、多くの他メーカーからプレックスという名前を持つ類似商品が発売され、美容業界でプレックス系の薬剤と言うラインが確立されるほどになっています。

オラプレックスシリーズには3種類のプロの美容師がサロンワークで使用する薬剤と、シャンプーやオイルなどのご自身でケアする商品が6種類あります。


オラプレックスの効果とは?


このオラプレックス全ラインナップに共通する成分が『世界特許成分のジマレイン酸』と言う成分になります。

カラーリングやパーマや紫外線などによってダメージを受けた髪内部は、タンパク質がバラバラになり切れ毛や枝毛を引き起こし、髪本来のコシと艶を失ってしまいます。

ジマレイン酸はそのバラバラになったタンパクを結合させ髪を強くさせる事ができ、髪内部のタンパクを強固に再結合させる事によってカラーリングやパーマのダメージを防ぐ事が出来ます。

ただしダメージがゼロになる訳ではありませんが、ほぼダメージを感じない程度になります。

またカラーやパーマ後に髪にハリとコシが出るためふんわりと質感になり、さらにカラーやパーマのもちも良くなる効果があります。

オラプレックスNo1はカラーやパーマ時に一緒に使用する事で髪へのダメージを最小化し、No2で施術で防ぐことが出来なかったタンパクの分解を再結合し、髪にしなやかさや柔らかさをプラスする事が出来ます。

補足ですがNo1・No2はセットで使います。


オラプレックス4-in-1の特徴


オラプレックスシリーズは今までホームケア製品を中心にラインナップされていました。

その人気は不動で多くの雑誌やメディアに今も多く紹介されていています。

そして今回導入したオラプレックス4in1モイスチャーマスクが美容師が使用する初の業務用の追加アイテムになります。

上記したオラプレックスNo1・No2はカラーやパーマ施術の前後に使用する薬剤です。

美容師は前処理・後処理剤またはプレトリートメントなんて呼ぶジャンルの薬剤になり、効果は説明した通りダメージを軽減し、髪内部を強固にし補修します。

その効果は絶大なのですがプロの美容師や、毛髪の変化に敏感な方には感じる事が出来ると思いますが、なかなか実感し難い商品だったりします。

今回導入した4in1モイスチャーマスクはよりお客様に実感しやすい製品になっています。

名前が意味するように4つの効果が1つになってるのでこの名前なのですが、その効果はこちらになります。

・モイスチャー(潤い)

・スムース(指通り)

・ボディ(ハリ・コシ)

・シャイン(艶)

この効果が1つになってるのが製品名の由来となっています。

実際に僕自身の髪にもお客様の髪にも使用してみた感想はかなり好感触でした!

上記した効果をしっかりと実感出来ましたし、香りも良かったのでぜひ多くの方に試してほしいと思います。

もちろんこの製品にも特許成分のジマレイン酸が入っているので、毛髪内部のタンパクの修復も行ってくれます。

 

オラプレックス4in1モイスチャーマスクは、カラーをしてる髪にもパーマをしてる髪にも髪にダメージがある方には最高の選択の1つだと思います。

もちろんカラーやパーマのしてない方にも、全ての方に使用できるトリートメントです。

そしてオラプレックスNo1・No2は、カラーやパーマ・縮毛矯正などダメージを受けてしまうメニューと組み合わせて使うのがベストな使用方法です。


僕がおすすめする使用タイミングは、根本だけ染めるリタッチの時は毛先にカラー剤を塗布しないので4in1モイスチャーマスクとセットでの施術がおすすめです。

髪全体を染めるフルカラーやパーマは全体にダメージを与えてしまうので、No1・No2の使用で髪全体のダメージを最小減に抑えるようにしてあげるのがベストだと思います。

特にダメージの大きいハイライトやブリーチを使った施術、そして縮毛矯正には特に使用をおすすめします。

もちろん両方一緒に施術する事が1番の方法だと思いますが、使用タイミングを考えた方がお財布には優しいと思います。


基本的な考え方は髪は死滅細胞と言う細胞で出来ているため自己治癒することはありません。

だから髪にダメージを与えないことが1番髪を美しく保つために大事な事なんです。

傷んでいなければトリートメントなんてしなくても平気ですよね?

でも実際は髪は伸びるものだし、カラーは褪色して明るくなって色味が悪くなってしまったり、パーマをかけても少しづつとれてゆるくなってしまいます。

またさらにデザイン性を高めるためにブリーチを使ったダブルカラーや、ハイライトなどをすると髪はどうしても必要以上に傷んでしまいます。

繰り返しカラーしたりパーマをするとノーダメージではいられませんよね?

だからオラプレックスを使って施術する意味があるのではないでしょうか。


当店、『美容室DAF』では、ダメージ軽減時に使用するNo1・No2のオラプレックスは、一律1500円になります。

自分で言うのはお恥ずかしいですが、他の美容室よりかなり手頃に利用できる値段に設定していると思います。

これは低価格なクオリティーな製品だからではなく、プラス10分くらいで出来るメニューで効果が大きいので、価格を抑えることで多くの方に利用して頂きたいと考えての設定です。

新導入した4in1モイスチャーマスクは2500円になります。

今まで使用していたトリートメントから使用薬剤を変更しただけなので価格は据え置きの同価格でご利用出来ます。

都内の美容室より全体的に価格が安い当店ですが僕が考える当店DAFのコンセプト、使用する薬剤などは僕自身で厳選し、その時代で1番良く安心で安全なもので施術をしたい!の元に全国の美容室の中でもトップクラスの薬剤だけを使用しています。

もちろん使用するのは美容師なので、その技術も高いものを提供したいと思ってます。

まあオラプレックスほど有名な製品になると多くの美容室でも使ってるので、僕のお店に来なくても施術は受けれると思いますが・・・。

このブログを読んで興味を持って頂いた方は、是非お近くの美容室や行きつけの美容室でオーダーしてみて下さい。

その良さを感じる事が出来ると思います。


どうでも良い補足ですが、今回オラプレックスを導入した事で同じ名前のメニューが2つ出来てしまい、ちょっとわかり難い表記になってしまってます。

今回のブログを書いてる現在、まだメニュー名を決めてないのでNo1とかNo2とか書いてますが、オラプレックスはNo1・No2を絶対にセットで使用します。

新しく導入したモイスチャーマスクは単品での使用です。

名前どうしよっかな〜?

では今回はここまでです。

当店のDAFブログを読んでくださりありがと〜う!

閲覧数:127回0件のコメント