• DAF

『美容室DAF』の店主が初めてのバラ栽培に挑戦

最終更新: 2019年12月25日


こんにちは!

いや〜夏ですね〜?

暑いです毎日!

そして水不足らしいですね関東も

関東ってダムがいっぱいあって水不足になりにくいって思っていたのですが、今年は梅雨に全く雨が降らなかったですもんね?

九州なんかはもすごい大雨だったのに・・・

そんな全く雨が降らなかった僕のお店のある神奈川県の茅ヶ崎市

植木の水やりがしんどいです!

ほぼ毎日お水をあげあいといけないシーズンがやってきました!

本当にちょっと油断していて朝お店に出勤すると、バラの蕾や枝の先がダラ〜んと下を向いていて・・・

急いで水をあげると回復しますが、まだ少しだけついていた花が一気に傷んでしまってます!

先月に水やりが楽になる様に少し大きな鉢に植え替えをしたのですがダメでした。

もっと大きな7、8号鉢に変えないと毎日の水やり地獄にはまりそうです

そんな感じでお店も休めない・・・水やりのために・・・・

今はお休みの前の日の、営業が終わった後にたっぷりとお水を与えて、1日だけなら休めます

連休とったら多分全滅するでしょう・・・

せっかく3月から大事に愛でてきたバラたちを枯らすわけにはいかない

でもこの炎天下の中、外でまた植え替えをするのはキツイ

やりたくない、めんどくさい

でもどこかでやらないと自分がしんどいです。

そんな感じで頑張って園芸を楽しんでいるこのごろの僕です。

そして今はこんな感じの状態です!

3回に1回ほどの頻度で液体肥料を一緒に与えてます

肥料の濃さは気温が高く水分の蒸発が早く肥料濃度が上がりやすい季節のため、通常の半分ほどの肥料を与えてます!

バラに適応するのかはちょっとわからないのですが、窒素肥料を与えすぎると、うどんこ病などのカビ病を発生しやすく、特に今の時期は湿度もたかいので肥料のあげすぎは注意してます!

そして葉っぱが混み合って湿気がたまりやすい箇所はちょっと剪定をしてあげて風通しをよくしてあげたりもしてます。

最近までちょっとだけ花も咲いていたのですが、傷んできたのでほとんど摘んでしまった状態です。

新芽も展開されてきているので、健康状態はまあまあなのかな?

写真上から3枚目のクリーミーエデンは、たくさんの蕾を今つけています。

暑さに強いのかな?

春に咲いた花が終わり、その次につけた花は春よりも花の大きさは小さかったですが、花数はぐっと増えました!

自分なりに調べたのですが、四季咲きのバラは春が1番大きな花を咲かせ、秋の花は大きさは小さく、数を多く咲かせるとかいてました。

バラ好きの方には常識?

かもしれませんが、なんせ初めてなので何も予備知識がないものですいません・・・・

でもこの夏真っ盛りについている蕾は取った方が良いのでしょうか?

それとも株が元気そうなら咲かせてしまっても良いのでしょうか?

迷います・・・

多分ですが、咲かせず蕾を摘花してしまえば、株が充実して秋にいい感じになるのかな〜と想像できます!

そして咲かせた場合は夏の暑さと、花を咲かせたことによって株の体力が落ちて秋に回復が間に合わなくなってしまうのか?

どっちが良いのか迷ってます。

秋に1番綺麗な状態をもっていきたいけど、夏の間丸坊主なのも寂しいですしね。

う〜ん困った。

暇を見つけて調べてみます

そして秋には素敵な写真をこのブログまたはフェイスブックかインスタにあげられれば良いな〜と考えてます!

興味がある方は乞うご期待ということで!

今回の僕の薔薇の成長報告こんな感じで終了です。

ではまた〜

#お店作り

25回の閲覧
Copyright (C) 2016 Hairdressers DAF All Rights Reserved