• DAF

『美容室DAF茅ヶ崎』お店の看板バイク制作中です! 

どうも〜! お久しぶりです。


もの凄く久しぶりのブログ更新になりました・・・。


僕がオーナーとして働く美容室の看板バイクのカスタムを記録していくこのブログ。


厳密に言えばバイクの事だけでなく個人的な色々な事を書こうと思っているのですが、バイク以外の事で今は書く事がないだけ・・・。


そして最近また少しカスタムを施しましたので、今回も少しその内容なんかを書いていきたいと思います。


僕の乗っているバイクはHONDA GB250 クラブマンの最終型になります。


基本的な改造スタイルはカフェレーサーにしていきたいと考えています。


このクラブマンはいつも店舗正面に止めているのですが、その正面がガラス張りになっており、お店の中をあまり見えなくする目隠しの役割も一緒にしています。


どうせお店の1番目立つところに置くのであれば、かっこ良く! そしてスタイリッシュな感じにしたいと思い、カスタム初心者なのですが頑張って勉強をしながら自分でDIYしたり、バイク屋さんにお願いしながら作っています。


実は少し前にバイクが壊れて修理ついでに、バイクのカスタムをバイク屋さんにお願いをしていました。


その時のカスタムを紹介していきます。


GB250 ヘッドライト変更

今まで純正のヘッドライトとメーターだったのですが、デイトナの物に変更しました。


バイクパーツのネット通販やら、色々なバイクのブログなんかを見て色々調べて見たのですが、まあどうも定番な感じの商品見たいですがいい感じになりました。


ヘッドライトはちょっとお値段が高めでした・・・。


形は純正の物とほとんど変わらず、すこ〜しだけ小さくなったかな?くらいの感じです。


新品なのでピカピカで気持ちが良いですね。


色も半ツヤな感じが素敵です。


メーターも純正よりも1回りくらい小さくなったのでちょっとカフェっぽくなってきたかな?


でも取り付け位置が高すぎてちょっとまだ違う感じがします。


純正の時よりも小さくなったので上への出っ張りが少し目立たなくなりましたが、ブリッジと同じ高さまで下げたいな〜と考えてます。


取り付け位置を下げる案が今は2つあって、メーターのステーを取り付けてるネジ穴が使えそうなんですが、そこだとキーシリンダーが干渉するのでキーの移設が必要です。


もう1つはフロントフォークにつけるクランプを利用してメーター取り付ける。


キーの移設は正直、初心者の僕ではめんどくさそうなのでクランプを購入して試して見たいと妄想しています。


GB250 パワフィル化

そして更にエアクリを外してのパワフィル化です。


定番中の定番ですよね 笑


サイドカバーを空けてスカチューンしたい!


そんな事を思い、とりあえずバッテリーなどの移設などはしてませんが、とりあえずパワフィルだけは着けてもらいました!


バイク屋さんが、パワフィルに変えたのでまた再セッティングしてくました。


走った感じは少しトルクが増した感じがします。


そしてアクセルを回した時のエンジンレスポンスも良くなった気がします。


GB250 センタースタンド取り外し

GB250 センタースタンド取り外し

そしてセンタースタンドも外してしまいました。


あるとなんだか見た目も重いし、バイク自体も重くなってしまうので外します。


バイク屋さん曰く、整備をするならあった方が便利だけど、使わない人は一生使わないとの事。


完全に自分は一生使わない方の人だなと・・・。


僕のGB250が値段の高いバイクだったら絶対に外しませんが、このバイクを中古で買った値段はかなりお安買ったのでガンガン要らない物は外してしまいます。


今後売る気もないし、純正に戻す事もきっとないと思うのでドンドン気にせず外しちゃいました。


あっ 後はチェーンカバーも外しました!


とりあえず要らないパーツは今後ガンガン外していく予定です。


それにより支障なども出てくるのかも?しれませんが、そこは何と言っても初心者の強みの無知を逆手にとって勢い良く改造していこうと考えてます。


もしも支障が出た場合は、バイク屋さんに迷惑をお掛けしてしまうかもしれませんが、そん時は直してもらいましょう!


今回の改造で気に入らない場所や、まだ工事中感がある場所なども出てきたので、少しづつまたバランスを整えながら、そして改造の順番や効率などを考えて理想のバイクに仕上げていこうと思います。


121回の閲覧
Copyright (C) 2016 Hairdressers DAF All Rights Reserved